おっさん管理人のゆる〜いブログ!管理人の一押しCBR150R(CBR125・ERF125)なんかを中心に
紹介して行こうとと思っています。よかったらてきと〜に見てちょんまげw
思うところがあり、今までのキャラ口調はやめ普通の口調に戻しました
こんな時期なのに
141015_1739~01.jpg
ドック入り

パワー出るといいなぁ・・・

CBR comments(0)
今日もベンチ
130725_1550~01.jpg

CBR comments(0)
ダイノ
130710_1527~01.jpg

CBR comments(0)
驚愕の事実!
先日のパノリンカップ6時間耐久レース無事完走した

・・・かに見えたCBR125R12インチですが
130617_2346~01.jpg
↑全然無事じゃなかった
完全に焼きつ・・・いてるのか?

いや、オイルリングなんか完全にピストンと一体化してるんですけど
焼きついてるとは思えないスピードで走ってたんですよ、CBR
シリンダーにもダメージはっきり
ま、こちらは再ホーニングでなんとかなるかな?程度ですが

謎!まさに謎!CBR!

CBR comments(0)
今日も岡山
先週判明した問題への対策がどうなのか?を確認する為にまた来ました
TS3P04060001.jpg
う〜ん、微妙・・・

CBR comments(0)
ドック入り
練習走行で問題発生!
130512_1803~01.jpg
↑急遽「Shingar」へ
改造範囲の狭いST150クラスとはいえ
そう簡単には行かないんですね・・・

CBR comments(0)
岡山練習
さて、先日「謎のコントローラー」をつけましたCBR150R-Fi
テストの為に岡山国際サーキットへ
130512_1013~01.jpg
↑整備中

う〜ん、以前より音は良くなってるような気がするのですが
どうでしょう?
比較対象がないので早いのか遅いのか
良いのか悪いのか・・・

CBR comments(0)
ばらばら
どうも燃調が上手くいかないCBR150R-Fi
130511_1824~01.jpg
↑「AK」にて

TS3P0430.jpg
↑もともとタイ製のECSでコントロールしています
ですが私のスキルが低いせいもありなかなかセッティングがでません

TS3P0431.jpg
↑キタコのA/Fメーターをつけました・・・が、動かず・・・

TS3P0432.jpg
↑今回はまたタイ製の謎コントローラーをつけてみました

CBR comments(0)
CBR125R・150Rのイニシャルアジャスタ
 ちょっと問い合わせがありましたので

さて、CBR125R・150RのΦ31フォークですが
内径はNSR50と同じだったりします

つまりNSR50の強化フォークと考えていただければよいかと

なので
・スプリング
・シートパイプ
・フォークキャップ
辺りはその系がほぼ流用が可能です
もちろん一部加工や注意が必要なものもあります

当社CBR125R-Fi 12インチ仕様のフロントは
・インナーチューブ>STD
・ボトムケース>XR100モタード
・シートパイプ>NSF100ベースのオリフィス加工
・オイルロックピース>NSF100ベース寸法加工
・スプリング>STD
・フォークキャップ>NSF100
となっております

上記加工はJr’sClubでやりました
興味のある方はお問い合わせを

CBR comments(0)
岡国
TS3P0406.jpg
ちょっと荷物をお届けに行ってきました

TS3P0407.jpg
↑そこで遭遇したのがBS432清水選手のCBR250R
外装全体をカーボン調でラッピングしてあります

TS3P0408.jpg
↑そしてこのマシンには当社専売品
Shingar製CBR150R−Fi用シートが採用されています!

TS3P0409.jpg
↑後姿もかっこいいですね!(自画自賛)

さてここで疑問が?
質問「CBR150R-FI用シートカウルはCBR250Rにもつくのですか?」
回答「無理を言ってつくようにしていただきましたw」

TS3P0410.jpg
↑そして帰りにはおなじみ播磨の里で大えび&トンテキ
うます!

CBR comments(0)
1/7 >>

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode